So-net無料ブログ作成
検索選択

W性転換「逆転カップル」死んだ男性の長男が「後を追います」-顔剥ぎ事件の真相 <福生市・顔剥ぎ事件、死体損壊容疑、養子縁組> [ニュース]

スクリーンショット 2015-11-20 6.58.59.png

女性から男性に性転換した土田芳さん(38)と、通報者でありその養子で息子ととなったニューハーフ男性(28)の「W性転換」のカップルによる、福生市の「顔剥ぎ事件」。

警察は、ここに来て殺人の「線は薄い」 との見方をしているとのこと。

現在のところ死因は特定されていないのですが、顔以外に大きな外傷が無いことと、土田さんに精神科の通院歴があったことから、薬物と飲酒によるショック死では無いかとみられています。これには自殺の可能性も含まれます。

このことから、捜査は「殺人」から「死体損壊」に切り替わって進められているとの情報です。

 

では、誰が損壊したのかという話になるのですが・・・。 

 

実は、同居人男性による土田さんへのDVに関する情報が入っています。

報道では土田さんがDVをしていたとされていますが、実は逆なのです。

同居人男性は180センチもある大男で、土田さんは160センチほどの小柄な体型。実は女性としての結婚歴もあります。

今年3月には土田さんから警察に通報もあり、周囲には「もう別れたい」と漏らしたことも。

 

この生活に耐えきれなくなった土田さんが自殺を図ったという説が有力視されています。

そして顔剥ぎをした犯人は・・・間も無く捜査の結果が出ることでしょう。

結果が出しだい、当記事に追記でご報告いたします。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。